Columnコラム

  • TOP>
  • Column>
  • 国内のスマホ動画愛好者たちは、縦型で動画を視聴

国内のスマホ動画愛好者たちは、縦型で動画を視聴

日本において、スマホ動画の視聴時間は増加している。しかしそれだけではない、縦型に設計されたスマートフォンにおいて、縦型の動画を視聴する傾向にあることもわかってきた。

2016年2月Mobercialのリサーチによると、2015年7月と2016年1月の調査結果では、縦型と横型バージョンの両方を提供している動画の視聴数が5%増加している。しかし、横型バージョンのみ提供されている動画は同期間で5%落ち込んだとしている。

 

160611_1

 

スマートフォンでの動画視聴の推移:
2015年7月:縦型で視聴する:27.6%                    横型で視聴する:38.9%                    両方:33.6%
2016年1月:縦型で視聴する:28.4%                    横型で視聴する:33.6%                    両方:38.0%

 

縦型動画が好まれる理由とは?幾つかあげてみよう。

一つ目の根拠は、動画も視聴が可能なLINEのようなメッセージアプリが、縦型において非常に操作しやすいことがあげられる。2015年11月の携帯ゲーム会社Coloplによると、LINEユーザーの50%が世代関係なく毎日のようにLINEを使用していると発表した。

また日本においての動画を視聴する環境や場所が影響しているとも言える。Mobericalの調査によれば、電車や地下鉄乗車時の暇つぶしとして、21%の人々が動画視聴をしていると報告された。通勤しながら動画を見る、といった環境が、片手で操作しやすい縦型での動画視聴の増加に影響しているのは間違いないだろう。

 

出典元)eMarketer
Japan’s Smartphone Video Viewers Turn Devices to Portrait Mode
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ご意見、感想、取材の依頼、仕事のご依頼、その他、お問い合わせはこちらよりご連絡ください。
BRANDED
BRANDED